猫 健康診断 費用

猫の健康診断の費用はいくらなのか

スポンサーリンク

猫の健康診断は、5歳未満の健康的な猫は年に1回、5歳を過ぎたら半年に1回が大まかな目安となります。
子供の時には成長状態をチェックするため、大人になってからは病気などの早期発見に役立てるために行います。
主な診断内容は、体重測定、体温測定、尿と糞便検査、血液検査、レントゲン検査、心電図検査など、人間と似ています。
これらいくつかの項目はオプションであり、必ずしも行われるわけではありません。
また、猫は年に1回、ワクチンを打つのが推奨されており、その際に簡単な健康診断を受けることもできます。
健康診断をさせる場合、猫に関する知識が豊富で、動物を丁寧に扱ってくれる、清潔であまり動物にストレスがかからない場所が良いとされます。
では、健康診断の費用はどれくらいかかるのでしょうか。
スポンサーリンク

費用に関しては、動物病院は自由診療なので、地域によってかなり差がありますが、都会になればなるほど診察料などが高くなる傾向にあるようです。
また健康診断はペット保険が適用されないため、検査項目が増えるほど支払わなければいけない金額が高くなっていきます。
ただ、どの検査項目を受けるから飼い主が選ぶので、必ず受ける必要がある検査だけ受けるという方法もあります。
推奨されるのは、身体検査、血液検査、尿と糞便検査です。
この三つは多くの動物病院で基本セットになっており、5000円から受けられることもあります。
ただ、年齢や持病などで検査項目も変わってくるので、診断を受ける前に一応獣医さんと相談して決めるのが賢明です。
基本検査だけなら、あまり時間がかからない場合もあるので、時間の心配もあまりありません。
スポンサーリンク