健康診断 結果 どのくらい

健康診断の結果はどのくらいで届くのでしょうか

スポンサーリンク

健康診断はサラリーマンの人などの場合は1年に一度の割合で受診する事が義務付けられていますが、これは本人の義務だけではなく、企業が社員に対して診断を受診させる義務付が在ります。
そのため、会社の中で働いている従業員全てが健康状態の把握を目的として毎年1回の割合で検査施設に出向いたり、検診車が会社の駐車場などに来て健康診断を受診出来るようになっているわけです。
検査内容は年齢により異なりますが、一般的には30歳を超えると血液検査が追加され、40歳を過ぎるとメタボ検診とバリウム検査が追加されると言った特徴を持ちます。
また、検査結果を見た時に、各項目が基準値内に入っている事で、翌年の健康診断までは安心出来ると言う事です。
スポンサーリンク

健康診断の結果と言うのはどのくらいに届くものなのでしょうか。
一般的に検査結果は早い所で1週間、遅い所でも2〜3週間後には届くと言われています。
身長や体重、視力、聴力と言った身体測定についてはその場で知ることが出来ますが、血液検査、肺のX線、胃部レントゲンなどは専門家が結果を分析するため時間を要するのだと言います。
尚、どのくらい待てば結果を知ることが出来るのかは、検査内容や検査施設などにより異なりますので、何時頃解るのかなどは検査を受ける病院などで聞いておけばおおよその目安として知ることも出来ます。
また、健康診断では通常の検査に加えて追加の検査を行う事も出来るので、気になる所が在る場合など、必要に応じて追加の検査を受ける事もお勧めです。
スポンサーリンク